2005年02月10日

Google Gmail、Picasa、Orkut 年内に日本語化の予定

Ascii24より

チェン氏はすでに提供しているサービスの中で、
  • 無料のウェブメールサービス“Gmail(ジーメール)”
  • デジタル写真管理ソフト“Picasa(ピカサ)”
  • 国内ではmixiなどの日本語で提供されているサービスに押され気味だがソーシャルネットワークサービスの先駆けとなった“orkut(オーカット)”
などを年内に日本語化する予定であることを明かした。

一応上記サービスは年内日本語化の予定はあるそうです。日本語化ということはGmailなんかの文字コードの問題も解決されるんでしょう。ただまだ予定ということでどうなるかはわからないとのことです。早く日本語化してほしいです。Picasaなんかは日本語することによって知り合いにより薦めやすくなりますしね。

posted by ksuke at 02:54| Comment(0) | TrackBack(1) | Internet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

Orkutが日本語対応へ
Excerpt: 全然気が付きませんでした、このニュース。 ローマ字で日本語書いてコミュニケートすることに疲れてMixiになってたんですが、プロフィールとかちゃんと書くと、Orkutの方がいろんな関係築けそうな気が…..
Weblog: ラッキーカード入ってんの?
Tracked: 2005-02-28 15:52
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。